こんにちは。レンタルオフィス担当の松井です。
寒さは和らいできましたが、私を含む花粉症の人には至難の季節です。

先日、花粉症の方のある書き込みをたまたま目にしたのですが、
「スギの方がマスクをしろ!」
と言っていました。
・・・確かに!!
人だったら風邪やインフルエンザを罹患している人がマスクをするのがマナーですものね。
「スギの木にマスク」。実際にマスクでなくても、この考え方、花粉症対策に活かせないですかね〜。

さて、今日は溜池山王駅に設置された
変わった自動販売機をご紹介します。

【銀座線01系の一部をつかった自動販売機「THE VENDING TRAIN」】

銀座線、南北線溜池山王駅にこんな自動販売機が登場しました。

赤坂・溜池山王ビジネスセンター(ABC)から一番近い溜池山王の入り口(出口)a14から南北線・銀座線に向かう途中の地下道に設置されています。

この自動販売機、銀座線01系の引退車両の一部を使っているのだそうです。

サントリーのBOSSとのコラボとのことなので販売機の中は全てBOSS! 

この自動販売機、人が近づくとしゃべり出すのですが、その声は現役車掌さんの声なのだとか。

私が前を通ったときはなんて言っているのかわかならなかったので調べてみたら、「今日も「THE VENDING TRAIN」をご利用いただきましてどうもありがとうございます。お金のかけこみ投入はおやめください」
と言っているそうです。

こういうの、癒されますよね~。

電車好きの方にもたまらない自動販売機なのでは?

是非前を通る機会があったら見てみてください♪